ブログ始めて半年経ったけどPV数はたいしたことない

このブログも始めてついに半年経とうとしてます。

せっかくなので半年経って感じたことなんかを話していきます。

PVがさっぱり伸びない理由

始めた当初と比べれば伸びています。

ですが、本当に人が見ているのか?と疑いたくなるくらいしかPVがありません。

これについてはブログ運営サボってるだとか、記事の質が良くないのではないか?とかいろいろツッコミどころはあると思うんですけど、それとは別に大きな問題があると感じました。

Google検索の表示が非常に難しいこと。

いくら頑張って記事を書いてもグーグルに認知されません。

かろうじてされたとしても何ページも後の後ろの方とか。

ほとんどの記事は検索ワードに引っかからず、おそらくこのブログ内のリンクからしか見つからないのではないでしょうか?

これがどういうことなのかというと、いくら頑張って記事を書いてもGoogleの検索からのPV増加が見込めないということ。

Google検索からの流入がないということは直接このブログを訪れてくれるくらいしかPVには直結しません。

PV上げるならなんとかGoogleの検索にのるのが必須条件になると思います。

個人の力が弱い

ブログ開設1ヶ月で○万PV!とかよく見ると思うんですけど、あれはマーケティングが非常に上手なんだなと感じます。

おそらくGoogleの検索ではよほどのことがない限り1ヶ月で検索上位にいくことは難しいのではないでしょうか。

だからこそ短期間でPV数が上がっている要因としてはその人個人の魅了が大きいことが考えられます。

短期間で○万PV達成!とかって書いてる人の経歴って結構ドラマチックというか目を引く経歴が多いと思います。

その経歴を前面に押し出して特化型の情報を発信する、または特技が突出しているとか。

つまりはその人個人がおもしろくて、その人が書いたブログなら、ということで直接アクセスしている人が多くてPV数が伸びているのではないかなと感じました。

自己ブランディングが上手だったりマーケット感覚があるということですね。

上記のような人に比べるとまだまだ自分は自己ブランディングやマーケット感覚が弱いと思うので、PV数が上がらない理由としては個人の実力不足かなと感じました。

まとめ

ろくに更新もせずに何言ってんだって感じではありますが、少し自分を見つめ直して今後も自分のペースでブログを書いていきたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です