ブログで月1万PVを達成。記事数や期間・これまでの振り返り。

ブログ 月1万PV

2019年7月。このブログを開設しました。

ついに2020年10月をもって月1万PVを達成することができました。

1つの目標であった1万PVを達成したので、1万PVを達成して気づいたことやこれまでの記事数や期間などのデータについて振り返っていこうと思います。

1万PV達成時の状態

  • 記事数:114記事
  • 期間:1年4ヶ月
  • 記事内容:ガジェット・ギター関連・その他

PV数の推移

ブログ 月1万PV
  • 【2019】
  • 7月:645PV
  • 8月:1003PV
  • 9月:1181PV
  • 10月:701PV
  • 11月:626PV
  • 12月:972PV

  • 【2020】
  • 1月:1419PV
  • 2月:1132PV
  • 3月:3327PV
  • 4月:4931PV
  • 5月:3844PV
  • 6月:3735PV
  • 7月:3802PV
  • 8月:3637PV
  • 9月:6303PV
  • 10月:10141PV

ブログ開設後半年ぐらいはずっと月1000PVあたりをうろうろとしていました。

半年経ったぐらいで初めてネットからの流入のある記事を1~2記事書くことができて、3月に3000PV達成。

そこからまた半年ほど横ばいが続き、9月に突然流入が増え、10月にスコーンと伸びて1万PV達成までこぎつけました。

他のブロガーさん達を見ると早々とPV数が上がっていっている人も見たのですが、僕は少しずつどころか変わらない期間もそこそこ長かったです。

アクセスされる記事

正直なところ1万PVを達成に大きく関わっている記事は1つです。

1つの記事で5~6割を占めています。

その看板記事に補足する形で他の記事が読まれ、あと3割ほど。

その他の検索流入は1割程度というのが現状です。

僕のブログの場合はすごく極端なPV数となっているので、今よく読まれている記事にランキングの変動があった場PV数はすぐに底に落ちてしまいますね、、、

悲しい事実ですが1万PVあるからといって検索上位をたくさんとれているかというと、そうでもないということ。

これから1万PVを目指す人へ

1万PVを達成したことで感じたことや、達成するまでに気をつけた方がいいことなどをまとめておこうと思います。

焦らない

ブログ PV数 気になる

Twitterやネットで検索をすればすぐに成果を出した人の成功体験談があふれるほど出てきます。

でも、そんな人は一握りです。

急にブログが成功するなんて宝くじが当たるのと同じくらいのことだと思いましょう。

当たればラッキーだし、アクセス数伸びなくても普通です。

焦って「ブログ PV数」なんて調べても自分のPV数が上がるわけでもないのでネットでの情報収集はほどほどに。

結果が欲しいときほど短期間での成果に目が行きがちですが、日数かければ必ず進歩してます。

必ずです。焦らずゆっくりを大切に。

けっきょく運

ブログ 運

正直質の高い記事を書くだとか、検索ワードの少ない分野を狙うとか、全部無駄になってしまうときがあると思います。

  • 時間をかけて書いた記事がいつまでも検索に表示されない
  • 緩い気持ちで書いた記事が上位表示されるときもある
  • 競合がいない分野で書いたけど全く検索に現れない
  • 競合が多い分野はそもそも表示されない

こんなことがザラな世界でした。

そもそも自分がどんなに頑張ったかどうかなんて関係なく、全てはGoogleのアルゴリズムに評価されるかどうかだということ。

どんなに頑張っても見つけてもらわなければ表示されないし、テキトーでも見つかってうっかり評価されれば上位表示。

つまりは全てGoogleのさじ加減一つ。

こちらがどれだけ願っても叶うかどうかなんて全くわからないので、それこそ宝くじが当たれ!って思うくらいの気持ちで待ちましょう。むしろ忘れてしまいながら待つぐらいでちょうどいいような気がします。

数をこなす

ブログ 頑張る

質の高い記事を増やす。これはブログでPV数アップのために日夜言われていることですね。

ですが、質の高い記事とはなんなのでしょうか。

記事が書き終わった後誰かが添削をしてくれて、「これは質の高い記事だ!」と全員分コメントをくれるのでしょうか。

いや、ほとんどのブロガーさんはそんなことしていないはず。自分で書いて自分で判断する。気になったところがあったら直す。こんなところではないでしょうか?

でもそれはあくまで自分としては質が高い記事が書けたような気がするだけで、他の人が読んで本当に質が高いかどうかの判断なんてつかないはずです。

つまりは質が高いかどうかなんて自分で書いたときにはわからない。ましてやGoogleに評価される記事かどうかなんてさらにわからない。

質の高い記事というのは数をこなして、たくさん書いていく中で身についていくものなのではないでしょうか?

質の高い記事を書くぞ!と決めてそれが全部質の高い記事になっているのであれば、世の中全員トップブロガーで億万長者ですね。

試行回数増やして、とにかく数を書く。そいうするとたまに誰かのためになるようないい記事が書ける。回数が増えていく中でいい記事が書ける回数が増えていく。

最初なんて外れて当然なんで、下手な鉄砲でもたくさん撃っていきましょう。

僕自身質の高さは量から生まれると思っているので、とりあえず書くことを意識してブログを運営してきました。

モチベーションを保つ

ブログ モチベーション

何かを続けるというのは非常に難しいことです。

趣味でも勉強でも続けることは至難の技。

好きなことですら数年単位で継続をするのが難しい中、ブログのモチベーションを保つのは本当に難しいと思います。

あなたがブログをやる理由はなんですか?

収益でしょうか、それとも情報発信自体が楽しいのでしょうか。

理由はなんでもいいと思いいますが、なぜ今自分がブログを続けているのかということだったり、ブログの楽しさを見つけ出していかないとどこかのタイミングでブログへのモチベーションが失速すると思います。

もともとなかなか結果がでない媒体なので、つまらなくなってやめてしまうかもしれません。

やめたら全ての可能性や楽しみがなくなってしまうで、そうならないために続けられるようにモチベーションを保つのが大切だと思います。

続けてれば達成できる

ブログ 継続

僕はこのブログ運営に関して誰にも相談してないですし、そもそも誰にもブログをやっていることを言わずに完全に1人で運営しています。

ということでブログに関しては完全な独学でここまできました。

しかもブログの内容としては特化できるものがなかったので、雑記ブログとなりブログの統一性が薄いものとなってしまいました。

でも、そんなブログでも続けていたら月1万PV達成できました。

きっとどんなブログを運営している人でも続けていれば1万PVは達成可能な目標だと思います。

まとめ

1日0PVの日もあったことを思い出すと今この状況が信じられないです。

コツコツ続けてれば何かが当たるということがわかったので、これからも地道にこのブログを運営していきたいと思います。

次は目指せ月3万PV!

ようやくGoogleアドセンス に合格した

GoogleAdSense

1年間落ち続けたGoogleアドセンスにようやく合格した

ブログ開設1年のリアル

ブログ 1年 3000PV

【ブログ開設1年のリアル】1年で100記事。月3000PV。AdSenseの合否について。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です