【iClever】形が特徴的な折りたたみキーボード!【iPad/おすすめ/IC-BK06】

キーボード おりたたみ

折りたたみBluetoothが無性に好きで、何台も買ってしまうのが最近の悩み。

特に少し変わった機能があるとなおさら!

見れば忘れらない特徴的な形をしている折りたたみBluetoothキーボードのレビューです。

特徴

なんといってもこの傾斜!

7度の傾斜は人間工学から考えられた角度であり、長時間のタイピングにも対応するための工夫。

この傾斜についてのレビューは後ほど。

カラー

Amazonのページには黒と表記がされていましたが、実際届いて見るとグレーの方が適切だと感じました。

配列

  • US配列

折りたたみBluetoothキーボードあるあるですが、少しでも小さくするためにJIS配列ではなくUS配列になっているモノがほとんどですね。

US配列に抵抗ある人もいるかもしれませんが、使っていけば自然と慣れていくのであまり問題にはならないと思います。

大きさ

  • 33×12×0.5

小型のキーボードに比べると少し大きめですが、このくらいの方が1つ1つのキーが打ちやすくて個人的には好きです。

重さ

  • 174g

重すぎることもなく軽すぎることもなくといった感じ。

このくらいの重さであれば持ち運びに関して不満はありません。

バッテリー

  • 給電方法:マイクロUSB
  • 連続使用可能時間:60時間

給電方法に関しても、サイズの関係からほとんどの折りたたみBluetoothキーボードと同じようにマイクロUSB。

USB-Cになったらいいなと思いつつも、少しでも幅を薄くするためにはしょうがないのかなと。

連続使用可能時間に関しては60時間と長めで、閉じて使わない時間もあると考えるとさらに長時間の使用が可能。

バッテリー持ちは問題なしです。

付属品

  • USB充電ケーブル
  • 日本語取扱説明書
  • 保証カード

海外が作っているものだったりすると英語の説明書しかない商品もあるのですが、日本語対応はありがたいです。

特にペアリングに関しては複雑な操作を求められる場合もあるので、説明書がわかりやすいのは評価○

打鍵感

折りたたみBluetoothキーボードの嫌な感じのスカスカ感はなく、1つ1つのキーをしっかりと押し込むことができます。

パンタグラフ系のキーボードの打鍵感に似ているが、フルサイズの製品と比べるとやや押し心地に軽さがある、といったところでしょうか。

傾斜についてですが、これは確実に慣れが必要ですね。

最初はキーの配置に混乱すると思いますが慣れてくると意外と手に馴染み、打ちやすくなってきます。

さらに傾斜があることで余計な力が入らないためか、普通に打つよりも疲れません。

僕は慣れることができましたが、入力方法が独自の方法になっている方は使いにくいかもしれません。

逆にこれを使っていれば正しい運指を意識せざるを得ないので、運指を覚えたい人には合っているキーボードと言えそうです。

ファンクションキーを含めた最上段のキーについては大きさが他のキーの半分ほどの大きさとなっているため、ファンクションキーや数字を多用する人にとっては使いにくいかもしれません。

  • スカスカ感はない
  • パンタグラフ系に似た打鍵感
  • 傾斜は慣れる
  • 運指が矯正されていく
  • 最上段のキーが小さい

静音性

安いキーボードだとガチャガチャとうるさいのですが、このキーボードはそこまでうるさくはありません。

特別静かかと言われるとそれほどではありませんが、静かなカフェなどで使っても平気なくらいには静音性は確保されています。

打ち込むときに音が出やすいので、優しめに打ち込めば音が気になる人でも使えるかと思います。

Bluetoothの接続法方

1台目のデバイスとペアリング
  1. キーボードを広げると自動的にオンになる
  2. Fn +Q01を押して、Bluetoothチャンネル1を選択する
  3. Fn +Tを押すとペアリングモードに入り、Bluetoothランプが青に点滅する
  4. 画面上のでデバイス名から「iClever IC BK06 Keyboard」をクリックして接続
  5. ペアリングされるとLEDランプが消灯する
2・3台目のデバイスとペアリング
  1. Fn +Q02・03を押して、Bluetoothチャンネル2を選択する
  2. Fn +Tを押すとペアリングモードに入り、Bluetoothランプが青に点滅する
  3. 画面上のでデバイス名から「iClever IC BK06 Keyboard」をクリックして接続
  4. ペアリングされるとLEDランプが消灯する

キーボード自体にもどこを押せばいいのかがわかりやすいように表記があるので、迷うことは少ないかと思います。

買うと幸せになる人

  • 傾斜付きのキーボードを体験してみたい
  • 1つ1つキーが打ちやすいキーボードが好き
  • US配列OK
  • マルチペアリングありのキーボードを探している
  • Android/Win/iOS対応しているキーボードがいい

サイズは小さめのもの比べると大きいので、そこが気にならないのであればピッタリなキーボードなはずです。

買うと後悔する人

  • 傾斜がいらない
  • 打ちやすさよりもコンパクトさ
  • JIS配列がいい

とにかく軽さやコンパクトさを重視したいという人にとってはおすすめではありません。

大きさや重さは特段小さい・軽いというわけではないので、気にする人はやめた方がいいと思います。

また、独特な傾斜があるので、運指に不安がある人にとっては使いにくいキーボードとなってしまいます。

まとめ

この独特の傾斜のあるキーボードをAmazonで見るたびに気になっていたので、ようやく買えて試せて大満足です。

傾斜がけっこう病みつきになるのでぜひ試してみてください。

iClever 折りたたみBluetoothキーボード
created by Rinker

HHKBのキーボードはいいぞ

HHKB キーボード

買ってよかったモノ-ガジェット編-

買ってよかったもの ガジェット

買ってよかったモノ-アウトドア編-

買ってよかったもの アウトドア

社会人1年目で買ってよかったモノ

稼いだお金はどんどん使っている

お金 使い道 社会人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です