【1年使用】icelady長期使用レビュー!効果を実感した部位やしなかった部位を紹介【家庭用脱毛器】

icelady 脱毛器

我が家にiceladyが来てから約1年。

継続的に使い続けているので、改めて使用感についてレビューをしていきます。

主に1年使用で見えてきた効果があった部位と効果を感じにくかった部位についてレビューします。

アイスレディ Notime icelady
created by Rinker
icelady レビュー
icelady 脱毛器

iceladyとは

効果について触れる前にiceladyとは何?と言う方向けに簡単に紹介。

Notime icelady(ノータイムアイスレディ)」は、フランスでの19年間の技術研究を経て、【SHENZHEN】の現代テクノロジーと融合させ、IPL光美容器の類型出荷台数が132万台を超える、世界最大級のIPL光美容器ブランド「Notime」から立ち上げた、最先端美容機のファクトリーブランド。

iceladyの特徴

以下公式より。

  • 1回目から効果を実感
  • 4週間でツルスベ肌に
  • 使えば使うほど美肌に
  • 冷却ジェル不要。肌の刺激を軽減。
  • ほとんど全身に使用できる
  • 照射回数約30万回

なぜ話題になったのか

この商品が話題になった理由に関しては完全に「価格」です。

他の有名メーカーであるケノンなどの脱毛器は、8万ほどするのにiceladyの価格は約3万円

効果に関する数値に関しては同程度の成果が出ているのにも関わらず、手ごろな価格で購入できるようになったことが話題となった理由です。

効果について

効果自体はありました!

生え際が見えなくなったり、毛根が薄くなったり、生えるスピードが遅くなったりと効果は絶大。

予想していた10倍はしっかり効果が出て大満足しています。

ただ部位ごとによって効果の現れ方は違うのでこのあと解説していきます。

脱毛 手

手の効果は絶大でした!

手についてはもともとの毛が薄いこともあって、照射してからわりとすぐに効果が現れた感じがします。

具体的な効果としては

  • 毛が生えるスピードが遅くなった
  • 毛が薄くなった
  • 毛根が目立たなくなった

以上2点で、最初の頃こそ、週に2~3回照射していたのですが、生えるのが遅くなったこともあり、段々と週1回、月1回と遅くなり、今では気になってきたら照射するぐらいです。

腕も効果は現れました。

手と同様に毛がそこまで濃くなかったので、効果としては手のときと一緒です。

ただ、腕の方が生えるスピードが速く勢いがあるので、週1回程度の照射は必要になってきます。

手と違い照射範囲が広いので、面倒くさく感じてサボってしまいがちになってしまうのが悩みどころ。

ひげ

効果は感じていますが、脱毛的な効果までは至ってないのが結論です。

僕の場合、ひげについては濃い方なので余計に効果が現れにくいのかもしれません。

現れた効果としては毛が生えるスピードが遅くなっただけで、薄くなったり毛根が目立たなくなったりすることはありませんでした。

生えるスピードについても今まで朝剃って夕方には目立つレベルになってしまっていたのが、夜まではそこまで目立たなくなるといった具合です。

いまだに毎日レベルで照射は続けているのですが、生えるスピードについては上記の通りなのでこのあたりが上限なのだと感じています。

効果を感じる部位

生えるスピード自体はどこの部位でも遅くなるのですが、生えるスピードの間隔には部位ごとに差があります。

脱毛にどれだけ近づけているかという観点で効果を感じた部位に共通したことをまとめます。

  • 手、指先、腕、顔の産毛など
  • もともと毛が薄い
  • 毛根が強くない

手や腕などの毛が薄い部位や毛根もそこまで目立つわけではない部位については照射後すぐに効果が出始め、数ヶ月後には照射回数についても月1程度でよくなるなど、脱毛をしたといっても良いレベルで効果が出たと感じています。

体全体の毛が薄い、気になるのは産毛だけなどの人にとっては医療脱毛などをしなくても、この脱毛器だけでも十分かもしれません。

効果を感じにくい部位

胸や腹、足なども照射していたので、その感想も踏まえながらまとめます。

  • ひげ、腹毛、すね毛、太もも、脇など
  • 毛が濃い
  • 毛根が強い

総じて「濃い」部位への効果は感じにくかったです。

ただ、どの部位に関しても生えるスピードは落ちます。

しかし、それが半日程度なのか週で遅れるのかは部位ごとであり、個人差がある思います。

僕の場合、1番根強いひげについては毎日照射を続けても生えるスピードとしては半日~1日程度遅くなったかなといったところです。

完全な脱毛を目指すなら

完全な脱毛を目指すのであれば医療脱毛に行かざるを得ないと思います。

ただ、人によっては脱毛器の使用で十分な人もいるくらいには高い性能を持っている製品です。

女性で毛そこまで濃くなく、剃る頻度を落としたいのであればiceladyで十分かもしれません。

男性で青髭を目立たなくしたいと考えているような場合であると、医療脱毛などを検討しなくてはいけないかもしれません。

どのような場合にせよ、あくまで生えるスピードが落ちるのであって、完全な脱毛を行いたい場合は医療脱毛頼るというのが結論になりそうです。

肌荒れ

使い始めた頃は肌荒れがひどいときもあり、肌がガサガサになってしまうこともありました。

しかし、最近では肌荒れすることもなく快適に使うことができています。

最初の数ヶ月間は肌荒れしてしまうかもしれませんが、だんだん慣れます。

まとめ

個人的にはすごく満足をしている商品で、この値段で毛の生えるスピードを遅くできるのであれば「買い」な商品だと感じています。

すでに長期使用してますが、壊れる気配もないので今後も使い続けます。

アイスレディ Notime icelady
created by Rinker
icelady レビュー
icelady 脱毛器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です