iPadを持っていない人が持つべき理由

スマホの普及率はほぼ100%と言っても過言ではないほど浸透してきたものの、タブレット端末というのは未だに持っていない人が多い印象。

そんなタブレット端末を代表するiPadの魅力や持つべき理由について紹介していきたいと思います。

持つべきメリット

僕個人としてiPadを持つべき理由として挙げられる理由がこちら。

  • 大きな液晶で鑑賞
  • 無限のノートとして
  • 電子書籍が親しみやすくなる
  • ファイルアプリで仕事にも対応
  • 仕事も趣味も可能性を広げるアプリ多数

大きな液晶で鑑賞

画面が大きいだけのiPhoneと考えるとどうにも用途が見つからない、、、

画面が大きいだけであればパソコンでも十分。

そんな声が今にも聞こえてきそうですが、ぜひ騙されたと思って1回家でiPadで動画視聴やネット検索をしてみて欲しいです。

確かに外では軽いスマホが便利です。しかし重さを気にしなくていい家ではどうでしょう?

大きいけれど持ち運びはそこまで不便ではなく、画面の大きさからくるゆとりでいつもよりゆったりと動画視聴やネット検索ができるはずです。

写真を見るのもおすすめで、スマホの小ささでは気づかなかった写真の良さに気づくことができると思います。

大きさからくる「ゆとり」はあらゆる場面で今までの作業をより快適にします。

無限のノートとして

今後タブレットが普及していけば紙のノートは無くなっていくのではないかと思ってしまうほど使い勝手がいいです。

iPadにはApple pencilという専用のタッチペンがあり、これが鉛筆にも筆にも早変わり。

書きたいことを描きたいように、すぐに形にすることができます。

アプリを使うことでノートとして使うことはもちろん、そこに画像を貼り付け、画像に書き込むなんてことも。

  • 学生なら日々の授業のノートをiPad1台で完結
  • 仕事で使うならPDFを読み込んで書き込みしながら会議を聞いて、書き込みした資料をあとで共有

なんてことも簡単に行えてしまいます。

保存も共有もすぐにできるノート。iPadさえあれば今後ノートと筆箱を持ち運ぶことがなくなると思います。

電子書籍が親しみやすくなる

本は紙でないと!と頑なに考えていませんか?

もちろん紙の良さもありますが、電子書籍に進化もすごいものです。

紙だとどうしてもあったページの割れもないですし、好きなコマについてはアップで確認することができる。

漫画の扉絵なんかは感動の迫力になります。

【参照】となりのヤングジャンプ

また、1台の中でデータを完結させてしまえば本棚ごと毎日持ち出している状態に。

読みたい本が読みたい場所でいつでもどこでも。

ファイルアプリで仕事にも対応

iPadが趣味の用途で使いやすいのはわかったけど、USBを認識しないから仕事では使えないんでしょ?という疑問もあるかもしれません。

もう対応済みです!

iPad純正のファイルアプリによって、USBを認識して保存やデータの移行までこなすことができます。

機種によっては有料になってしまいますが、マイクロソフトのワード・エクセル・パワーポイントのiPad用アプリも使うことができます。

ファイルアプリによってこれらのデータもUSBに保存することも、USBのデータの続きをiPadで行うこともできるようになっています。

決して遊びだけではない使い道があります。

仕事も趣味も可能性を広げるアプリ多数

iPadはもう仕事も趣味もどちらか1つに偏るのではなく、どちらの可能性も広げることのできる媒体となっています。

  • 音楽 →GarageBand
  • 絵  →Procreate
  • ノート→Good Note5・MapNote2
  • 仕事 →Officeアプリ
  • 読書 →Kindle

他にも動画編集、写真加工、様々な用途でプロ御用達のアプリなんかもあります。

もう決して遊びのための端末などではなく、本気で遊ぶための端末であり、仕事の生産性を高める1台という立ち位置まできています。

MapNote2がリリース!MapNoteとの比較とかおすすめのポイントまとめ

2020年1月14日

iPadを手帳として使うことに決めた。Good Note5での設定とか方法とか流れをまとめる。

2020年3月4日

まとめ:ひとまず1台持ってみて!

いろいろ言いましたが、きっと使ってみないことにはこの魅力は体感できないと思います。

安い買い物ではないかもしれませんが、依然と比べれば1番安いモデルで一台約35000円とお手頃な価格帯のiPadがあることも事実です。

大きくなっただけでしょ、、、と疑ってしまうのも当然ですが、使ってみるとその大きさの魅力とともに性能の魅力にも引き込まれること間違いなしです。


  • 【Apple製品を少しでも安く買う方法】

Apple製品を少しでも安く買う方法知ってる?お得に買う方法5選

2020年8月12日
  • 【おすすめのiPad】

【2020】初めて選ぶiPadはこれ!用途別おすすめまとめ

2020年8月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です