ギターをオーダーをするならこのメーカー!【G’Seven Guitars/Addictone/アストロノーツギターズ】

誰しもギターを長く続けてくると「世界に1つだけの特別なギター」を持ちたくなるのも自然な流れなはず。

そんなギタリスト誰しもの悩みで気になるのはどこにギターオーダーを頼めばいいのかということ。

そこで今日は個人的に気になっているメーカーを中心にまとめていきたいと思います。

調べたメーカーは


  • G’Seven Guitars
  • Addictone
  • アストロノーツギターズ


この3メーカーになります。

僕もギターオーダーを検討しているのですが、この3社の中のどこかで行ってもらおうと考えています。

夢のギター オーダーに向けて各社の比較を。

あとこれまでギターがオーダーしたくてギターの基礎的な構造や知識について調べたのでこちらもよければ。

ギター オーダーを目指して!まずはネックについて勉強。

2019年8月28日

木材によってギターの音は変わるのか?木材別に考察

2019年8月20日

G’Seven Guitars

メーカー特徴

  • オリジナルを超えるようなヴィンテージクローン
  • 細かいディティールまで再現する実力
  • 20年以上の実績


ヴィンテージサウンドを得意とするメーカーということになるのでしょうか。

あとで紹介はしますが、使用アーティストには大物アーティストばかりで驚きます。

それほど信頼されているということなのでしょう。

オーダーブランドのなかでは有名と言える店です。

場所

  • 東京都新宿区愛住町23 WOODY21 1F


数年前まで渋谷に位置していましたが新宿に店舗移転しています。

僕は渋谷に店舗があるときにお邪魔したことがあるのですが、こだわりのギター を取り揃えて雰囲気のある店でした。

使用アーティスト

ポルノグラフィティの晴一さんやB’zの松本さんが所有しています!

歴戦のプロが認めるメーカーですね。

ギター



どれも味があってかっこいい。

オーダー価格



大学の先輩がオーダーしていましたが、セミオーダーでも細部までだいぶこだわって作ることができていました。

Addictone

メーカー特徴

  • USA製のこだわりの材
  • マスタービルダーが制作
  • 個々にあった細やかな対応
  • Addictionモディファイ品


Addictionはとことん材にこだわり、海外から自社の基準を満たしたものだけを使用しているとのこと。

組み込みの際もしっかりとした実力をもった職人が作業。

また、Addictionの特徴としてはモディファイ品の販売が挙げられます。

Addictionでは代表の渡辺祐さんが直接楽器店で鳴りのいい個体やセットアップに向いているギター をチョイス。そしてそのギターをフルセットアップをしたりモディファイをすることによって、もともとの良さを生かしながら新たなギター へと変身させている。

値段は本体価格に数万円上乗せぐらいの価格で販売されているが、どのモディファイ品も人気でTwitterに商品の販売ツイートを流すとどれもあっという間に売り切れてしまっている。すごい。

場所

  • 渋谷区桜丘町29-27 ヴァンヴェール渋谷107


渋谷駅から徒歩1分の好立地!

仕事帰りでもふらっと立ち寄れるのは強みですね。

使用アーティスト

ギター

オーダー価格

どれも35万円くらいですね。

値段は張る分、プロモ認める実力なので間違いはなさそうです。

その他オプション追加でより自分好みの機体になっていきますが、お財布と要相談は間違いないですね。

アストロノーツギターズ

メーカー特徴

  • ワンマスター
  • スターフィッシュ
  • 個人工房経営


アストロノーツギターズではオーダーはもちろん行なっていますが、この「ワンマスター」への改造も非常に人気です。

ワンマスター

ワンマスターのギターはこちら。

これはストラトやジャズマスを自分で持っていくとワンマスター化してくれるそうです。

自分で持っていく以外にも各種店舗にだんだんと取り扱いが増えていってます。

スターフィッシュ

もう1つ目玉としてあるのが「スターフィッシュ」というギター です。

これはアストロノーツギターズのオリジナルのギターです。

形はジャズマスターっぽいですが、ピックアップの形やノブの配置などが異なります。

ピックアップセレクターの代わりについているのは、ブレンダーのノブになっていてピックアップ音をブレンダーで調節します。

ブレンダーやこの独特なフォルムが気になりすぎて、オーダー要検討中のギターでもあります。

場所

  • アストロノーツギターズ高田馬場:販売・買取・リペア
  • 東京都豊島区高田3-15-7 第一大島ビル207
  • アストロノーツギターズ工房:実験・製作・リペア
  • 神奈川県川崎市高津区二子3-10-9


アストロノーツギターズには2つの店舗があります。

1つは今年2月にオープンしたばかりの販売担当の高田馬場店。

もう一つは製作を中心に行なっている二子新地の工房。

ワンマスターやスターフィッシュは高田馬場の店舗に完成品があるので、まずは店舗で弾いてみて気に入ったら二子新地の工房に行くという流れでよそうです。

ギター

オーダー価格

アストロノーツではフルオーダーではなくセミオーダーができます。

セミオーダーできるギターは


  • テレキャスター
  • ワンマスター
  • スターフィッシュ
  • ジャズマスター


の4つの展開になっています。

それぞれ価格は以下の通りです。

他のメーカーに比べるとセミオーダーの分やや値段が落ちます。

どこに重きを置くかは個人次第にはなりそうですね

まとめ

やっぱりどこかのタイミングで自分だけのギターは欲しいところ。

あとはオーダーを通して自分が一番弾きやすいギターになることで、実力がもっと発揮できるかもしれない、愛着もわいてさらに練習できるかもしれない。

オーダーした店の店員さんとは密な関係になることから、色々貴重な情報が聞けるかもしれない。

そんなことを考えると手間はかかるかもしれないけどオーダーをするという選択は悪くなさそう。

いつかギターをオーダーすることを目標に今後もコツコツ調べていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です