AirPods Pro2が発売されるなら絶対に買うべき理由|現行イヤホンの頂点になる

そろそろAppleの新製品の発売時期ですが、個人的に最も気になるのはAirPods Pro2はいつ発売してくれるのかということ。

もし2022年秋の発表で登場したら即買いしようと心に決めています。

そんなAirPods Pro2発売の噂や、実際に発売した場合絶対に買うべき理由についてまとめていきたいと思います。

そろそろ発売か?

2022年9月のイベントで発表があるかもしれません。

リークをしている人や期待をしている人が多く、発売されるならかなり熱い。

数年ぶりのアップデートに期待が高まります。

Air Pods Pro2を買うべき理由

発表されたら間違いなく即買いします。

これは単純に欲しいということだけではなく、ここ数年いろいろなイヤホンを使ってきてわかった経験則から欲しいと感じています。理由は下記に。

ノイキャン性能が最強

現状ですらAirPods Proはノイキャン性能において最高峰。

かなりノイキャンが強力で、イヤホンなのにヘッドホン並みのノイキャンの強さ。

これを体感してしまうと物欲に拍車がかかってしまう。

僕はSONYのWF-1000XM4というイヤホンを普段使っていて、これもよくAir Pods Proとの引き合いに出されるほど高級で高性能なイヤホン。

ですが、聴き比べた結果、ノイキャン性能に関してはAirPods Proの方が高いように感じています。

SONYすら圧倒する技術力に感服です。

SONY WF-1000XM4

マルチポイントが快適すぎる

Appleは複数機器での使いやすさが他製品からずば抜けています。

音質やノイキャン性能のみで見ると、最近のイヤホンは性能がいいので、正直横並びの性能ともいえます。

あえて気にするなら価格の差くらい。

しかし、そんな横並びを覆すのがAirPods Pro。

マルチポイントという機能で全てを持っていってます。

マルチポイントは簡単に言うと他端末への切り替えがスムーズになる機能です。

例えば、iPhoneで音楽を聞いていたが、使う端末をiPadに変えるとき、自動で接続がiPadへ切り替えることができるようなイメージです。

複数端末を使っている身からすると、機器間の接続がシームレスになる恩恵は計り知れません。

WF-1000X4もマルチペアリングといって、Bluetooth接続の登録を複数残しておく機能はあるのですが、聞きたい機器の選択については1回1回接続を選択し直す必要があります。

マルチポイントの機能はハイエンドモデルでも限られた製品にしかないので、かなり貴重。

これがあるから買いたいまであります。

ケースのカスタマイズ性

AirPods Proはケースの選択肢も多く、アイデア1つで快適に使うこともオシャレに使いこなすことができるのも魅力。

レザー加工のケースや好きなキャラクターのケースなど、多種多様の商品展開。

アクセサリーを着せ替えるのが好きな人にとってAirPods Proはカスタマイズ性の観点からも他の製品を突き放しています。

機能だけではなく、イヤホンの外にも楽しみも持たせられるのは唯一無二。

総合力が高すぎる

結果をまとめるとAirPods Proは現行で考えると、総合力が高すぎるイヤホンということになります。

音質やノイキャンの性能だけで見れば、同等の製品もありますが、全てを含めて考えると太刀打ちできる製品がなかなか見つかりません。

まとめ

Appleのイベント日本時間の9月8日午前2時から開催されることが決定しました。

発表内容が見逃せない!

Air Pods Pro
created by Rinker

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。