【おすすめアプリ】Apple Watch SEを買ってからよく使っているアプリ3選

Apple Watch SE

先日新型のApple Watch SEを購入し、念願のApple Watchデビューを果たしました。

そんなApple Watch初心者の僕が1ヶ月ほど実際に使ってみて、その中で特によく使うアプリを紹介していきたいと思います。

カレンダー

1つ目はカレンダーです。

このアプリ自体は純正のアプリなので最初から入っています。

気に入っているところとしては、予定を常に確認できるところ。

カレンダーなんだから当たり前だろって感じなんですけど、今までだとスマホや手帳を出さなければ確認できなかった予定の管理がApple Watchで簡単に確認できるのが素晴らしい。

カレンダーの内容自体はiPhoneのカレンダーと同期しているので、iPhoneのカレンダーアプリを更新するとApple Watchにも予定が共有されるといった使用。

手元で予定がわかる生活は体感してみると思った以上に快適でした。

より良い日(Better Day)

このアプリは日付表示や日程確認に特化したカレンダーアプリです。

先ほど紹介した純正のカレンダーアプリなのですが、予定ごとでしか確認できないという欠点があります。

いわゆるカレンダーっぽく1ヶ月分を表示することはできず、カレンダーに予定された内容を1つ1つ確認することしかできません。

そこで1ヶ月ごとのカレンダーを確認することや文字盤にアイコンのような形で日付を表示させるなどの役割を果たすのがこのアプリとなります。

基本仕様としては


  • 1ヶ月ごとのカレンダーが見れる
  • 縦にスライドで前月・翌月
  • 横にスライドで去年・来年
  • 文字盤のアイコン表示が多種多様


これらが主な機能です。

このアプリは有料で250円してしまうのですが、見やすさという面では良い買い物だったのかなと感じています。

より良い日(Better Day)

Auto Sleep

睡眠ログ系のアプリです。

Apple Watchを購入して少し気になっていたのは健康管理という側面の機能。

運動が管理できるのは知っていましたが、睡眠も管理できるのか!と好奇心で使っていました。

このアプリがなかなか精巧で、寝た時間や起きた時間を正確に記録するだけではなく、睡眠の質まで明らかにしてくれます。

Apple Watchから計測される心拍数のデータを元に解析が可能となったようです。

また、継続して記録を撮り続けることで生活習慣の乱れがひと目でわかるように。

こちらも有料アプリとなっていて、価格は490円となっています。

Auto Sleep

まとめ

Apple Watchを購入する前はApple Watchなんて自分の生活に必要なのか?とか必要以上に疑って考えてしまっていたのですが、使ってみると非常に便利なガジェットでした。

特に今日紹介したような生活のサポートをするようなアプリの使い心地が抜群で、自分の生活改善だけではなく、どんなときに自分のパフォーマンスが高まるのか?なんてことまで考えることができるようになりました。

使っていないアプリがあった方はぜひ試してみてください。

Apple Watch購入前の不安に回答

Apple Watch 6 

Apple Watchは買わないと考えていたときの不安に回答していく

Apple Watchは6ではなくSEを買った

Apple Watch 6 

Apple Watch6ではなくSEを買った理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です