WealthNaviとTHEOを半年運用した結果。利益は○万円でた。

つい先日WealthNaviとTHEOは運用をやめることにしました。

約半年ぐらいお世話になったわけですが、とあることが気になってやめることに。詳しくはこの記事から。

やめたものの、半年間成績が悪かったからやめたとかそういうネガティブな思考からではなく、むしろサービスも成績も良かったです。

今日はこの半年間の振り返りということでいくらプラスになったのか書いていきます。

WealthNaviの利益

  • 積立金額:22万
  • 利益  :25341円(+11.52%)

なんと驚異の利回り10%越え!すごい!

THEOの利益

  • 積立金額:19万
  • 利益  :13548円(+7.11%)

こちらもWealthNaviに及ばなかったものの、十分に好成績!

2つ合わせて利益は38889円

半年アプリに預けっぱなしでプラス約4万はありがたすぎます。

自分で給料あげるにはコツコツ働いて昇進とか副業とかなにかしらしなくてはいけないわけですけど、WealthNaviとTHEOに関しては毎月コツコツ積み立てるだけでした。

基本的にいつもプラスだった

最初こそ何ヶ月かマイナスのときもあったのですが、基本的に運用している最中はプラスでした。

そもそも初めて数ヶ月でプラスになりたいというのが本来の考え方とは違ってくるのかもしれませんが、常にプラスだったので落ち着いて運用することができました。

最大-6%くらいまで資産が減ったときもあった

去年の8月ごろですね。急に資産がドカンと減りました。

この1ヶ月で最大6%くらい資産がマイナスになりまして。

投資初めてすぐのときだったので毎日ドキドキしながら見てました。

正直出金して損失を最小限に、なんて考えたりもしましたが我慢して保有して買い増すことで最終的には資産+10%ぐらいになりました。焦って手放さなくて良かったです。

雪だるま式に増えていった印象

正直僕が運用していた金額なんて非常に少なくて、もっともっと投資している方は多いと思います。

しかし、そんな小額投資の僕でさえ、時間をかけて元本を増やし、分配金が入ってくるたびに、雪だるま式に資産が増えていく感覚がありました。

最初こそプラスとマイナスを行き来したりしていましたが、運用後半になっていくと、どんどんプラスになっていきました。

始めようか迷っている方へ

そもそもWealthNaviやTHEOで資産が半分になるような極端な投資にはならないと考えています。

WealthNaviなんかの投資方法は「長期・分散・積立」が基本です。

だからこそ、何かあった場合でもそれぞれの負担が小さく、影響が出にくいと言えます。

仮に、有事の際にどこかの会社が潰れたとします。その会社1社の株しか保有していない人は大損確定です。しかし、WealthNaviやTHEOの運用方法は世界のあらゆる会社に幅広く、それこそ会社や不動産、国債に金など、多種多様な投資先になっています。

つまり、1つ1つにリスクを分散できているのです。

なかなか怖くて投資に踏み出せない気持ちもあるかもしれませんが、WealthNaviやTHEOの投資方法であれば、1日後に資産が0になったりマイナスになったりという極端なことにはならないと感じています。

もちろん多少なりともリスクはありますが、とって良いリスクなのかなと。

まとめ

手軽に始められて簡単に運用できるサービスだったので、投資初心者の僕にとってはありがたいサービスでした。

こんなに簡単にお金にも働いてもらえるというのが驚きでした。

今後もお金にたくさん働いてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です