【オーシャントリコ】OVER DRIVEの「パサつき」の良さが2週間使用してわかってきた

先日友達の紹介で買ったオーシャントリコ。

オーシャントリコのOVER DRIVEを買ったら簡単に髪型作れて便利すぎた

2019年9月17日

本当のことをいうと友達が紹介してくれたのは赤のCLAYで、僕の買ったOVER DRIVEではない。

買いに行こうとLOFTに向かったところ赤は売り切れていたという、、、

でもオーシャントリコは買いたい。そう思ってとりあえず買ったのがOVER DRIVEだったわけです。

でも結果的にはOVER DRIVEでよかったなと感じています。

その理由が「パサつき」にあります。

「パサつき」とはなんなのか

正直わからずに特徴とかまとめた記事を書いていたことは先に謝っておきます。

ただ2週間つけてわかりましたよ。パサつきの意味が。

僕が感じたパサつきというのは「つけている感じがしないこと」です。

パサつきの正体

ワックスってつけると独特のツヤとか光沢とかがあるじゃないですか。

でもこのワックスにはつけているときのツヤがない。つまりつけているかどうかわからないような仕上がりになります。

これはいい悪いがあると思うのですが、僕の場合はいい方向に転がっています。

例えば学生さんなんかだと、学校の校則でワックスをつけてはいけない学校も多いと思います。

つけてはいけない学校でツヤがあるワックスなんて使った日には頭をシャワーで洗ってこいと言われることでしょう。

また、社会人の方でも髪型は多少意識したいものの、そこまで大袈裟にやりたくはないなど、髪型に関しての悩みは様々だと思います。

だからこそ人によってはつけてないような仕上がり、つまり「パサついた」仕上がりの方がワックスを使う上で好都合な人もいるはずです。

使用感とか

2週間使ってみてどんな人が使うと合いそうだな、とかがわかってきたのでまとめておきます


  • ワックスを使っていないような仕上がりにしたい人
  • 大胆にはつけたくないけど、さりげなくつけたい人


見た目がワックスらしさがないので、ツヤを出したくない人にオススメです。

セットの感じとしては自由に動くというよりはパラパラほぐすような感じといいますか、束をほどいていくような感覚でセットしていきます。

夕方になってもセット力は保持されてるので、さすが見せようのワックスだなといったところです。

まとめ

総じて使いやすい良ワックスだと思います。

こんなにツヤがでないワックスも初めてだったので気づいたときにびっくりしました。

匂いよし、セット力よし、ツヤなしよしといい特徴が揃っています。

僕にとってはこれが最適解。買ってよかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です