Logic Pro X 挑戦日記16日目

どうも、あおいです。

久々のLogicの日記の更新です。

ブログ自体は触ってなかったんですけど、Logic自体はちょこちょこと触っていました。

ただ触っていると言っても、ボードとパソコンつなげて音作りしてみるとかで、技術的な向上は何もありませんでした。

今日は初めて1曲作ることができたのでそのことについて書いていきたいと思います。

とりあえず思考

正直とっかかりの腰は非常に重かったです。

僕自身音源聴いてくだされば1発でわかると思いますが、作曲知識も演奏技術も全くありません。

だからいざ自分でやろうとしてもダサい上に思い通りにならないことが多すぎて嫌なことが多すぎでした。

ギターが好きでバンドも好きですけど、なかなかそれだけでは厳しいこともあるなあと感じてしまいました。

でも、今後もっと音楽楽しんでいきたと考えた時にオリジナルは必須ですし、自分の音楽的な知識も演奏技術の向上も必須であると考えています。

だからもう上手くできないから嫌だとか、知らないからやらないとかはやめることにしました。

全部これからやりながら覚えていきます。

どうせネット眺めてるだけじゃ上手くもならないですし、身にもつかないですしね、、、

とりあえずでもいいから完成させてみることから始めようと思いました。

実際にやってみて

しょうがないとは言いつつ酷い出来ですね〜

今後頑張っていきます。

やってみて感じたこととしては、録音方法にきっと絶大な無駄があるんだろうなあということですね。

現状だと、1発録り以外スムーズに録る方法を持ち合わせていません、、、

これは大きな問題です。

編集で切り貼りしても上手く聞こえる方法を勉強してかないと1回の失敗で全部やり直しといった具合でちっとも作業が進みません。

他にはイコライザーとかアンプシュミレーターとかについても検討が必要そうです。

とにかくギターの音が気に入らないです、、、

もっと気持ちいいギターの音を出せるように調べていきたいです。

まとめ

下手くそすぎて泣けてくるので、なんとかして友達に聞かせられるくらいには上手くなりたいと思います!

今日の反省を生かして調べておきたいことを調べながら新しい曲作りもやっていきます。

Logicの情報が難しすぎるので初心者目線で噛み砕きながら少しずつ進んでいきます。

では!

▼今日の進捗▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です