30記事書いてみて変わったこと。ブログが変えた生活と思考。

どうも、あおいです。

今回は30記事書いてみてどんな変化があったのか書いていきたいと思います。

30記事なんてまだまだだとは思うんですけど、僕的にはここまで続けられたことにとても驚いているんです笑

1日数記事書いた日もあるんで、まだしっかり初めてから1ヶ月経ったわけではないんですけど、1日1記事だとしたら30記事は1ヶ月分ですよ!笑

量増えていくと達成感ありますね~

変わったこと

けっこうブログ書き始めてから生活変わりました!

行動の面と意識の面と2種類あるんですけど、大まかにあげるとこんな感じです。

・時間を無駄にしなくなった

・結果だけではなく過程も大切だと気付いた

・「とりあえず思考」を持つように

これだけではなんのことかわからないですよね笑

1つずつ説明していきます。

時間を無駄にしなくなった

これめちゃくちゃ実感してます。

けっこうブログ書き始める前ってだらだら過ごしてたんですよ。

でも今振り返ってみるとだらだら過ごしたくて過ごしていたというよりは、何をやっていいかわからなくてだらだらしていたんだな、と思います。

目標や目的がない時間ってやる気が出ないんです。

もちろんやらなきゃいけないことがあったとして気持ちが追いつかなかったり、自分の心を元気にさせて張り合いを持たせる何かが必要なんだと思います。

だからこそブログがすごく生活にぴったりとハマった。

ブログって自分の思考を文章化しないといけないわけじゃないですか。

つまり中途半端な知識だと文章にたどり着かないんですよね。

だから曖昧な言葉とか知識については追加で調べなくてはならない。

そして追加で調べているうちにまた課題が見つかる。

課題が見つかれば、解決していくために努力すべき目標ができる。

最近このループにハマっていますね笑

でもこのループにハマっていくうちに、もちろん知識も広がりました。

そしてなんといっても無駄に過ごす時間がなくなりました。

本を読んだり、実際に体験したり、行動したりと、ブログを書くにあたってはインプットの時間が必要です。

さらに次はこのインプットしたものアウトプットするための時間が必要です。

僕の場合はこのアウトプットがツイッターやブログになりますね。

このアウトプットなんですけど、最初はすごく時間かかります…

むしろ今でもまだまだかかっていますが…

やはり1記事書くのにも1~2時間は余裕でかかりますし、文書いて写真加工してブログの中身整えてとやることたくさんでした。

こんなことをやっていると時間が足りないくらいになっていました。

・・・足りないくらい?

そうなんです!忙しく動いていたおかげでいつの間にかブログに打ち込んでいて、無駄な時間が勝手に削れていました笑

なんとなく無駄に過ごしている時間って体は休まるかもしれないんですけど、心が落ち込みませんか?

僕は無駄に過ごしてしまうと寝る前にすごく後悔してしまいます。

だから最近は忙しく充実した時間を過ごせてるおかげで、自己嫌悪に陥らずに寝れてます!

結果だけではなく過程も大切だと気付いた

これ意識でだいぶ変わったことですね。

最近自己啓発本とかビジネス書読んでる影響ですかね笑

僕はなんとなく完成しなくては何事も意味がないように感じてました。

でもこれって完成するまでの時間がなにも生産性がないですよね。

さらに言うと完成だけが至高!って思うとチャレンジするっていう意思がなくなるんですよね。

だって完成しないと意味がないから、と。

しかしチャレンジしない、行動しない、仮に完成しても完成してから頑張る…

これって成果上がっていきますか?

上がらないですよね

完璧で動けなくなるより、途中でもやり始めた方が効果があるということですね。

また広告や宣伝ということで考えてみたどうでしょうか。

完成してから1回広告や宣伝をするのと、完成までを10回ブログで紹介していくのではどちらの方が多くの人に見てもらえるでしょうか?

これは10回見せた方がいいと思います。

単純に自分を知ってもらうチャンスが10倍ですし、完成したときの反応や売り上げも絶対上がると思います。

なぜなら10回分の下地が作ってあるからです。

今の時代「過程」というのも重要な情報になっていると思います。

簡単に調べられる上に自分の時間を使わずにその結果に至るまでの道のりが見えるわけですからね。

だからこそ「こうなった」という結果よりも「どうやって」結果までたどり着いたのかを重視する人も今は多いと思います。

だからこそ結果だけではなく過程も大事だと思うようになりました。

この影響から僕はLogic Pro Xでの作曲活動を最初から記録していくことに決めました。

最初は恥ずかしいので1人でやるつもりでしたが、結局は最後完成したらネットにアップしていくことを考えると、過程からネットにあげた方がいいのではないかと思うようになりました。

今はまだまだなコンテンツですが、コツコツ続けていくことで興味を持ってもえるように頑張りたいと思います!

「とりあえず思考」を持つように

これも大きな変化です。

さっきも言いましたが結果だけではなく過程が大切なのではないかということを話したと思います。

この考えから、結果できなくて失敗したとしてもそれも有益な情報なのではないか、と考えました。

この考え方ができるようになってから最初の1歩目が驚くほど軽くなりました。

「とりあえずブログを続けてみるか」

「とりあえず作曲やってみよう」

「とりあえず本を読んでみよう」

などなど…

上にあげたことだけでも、11月から始めたことです。

どうしても上手くいかなかったらどうしようという思考が強かったんです。

ただこれでは全く成長しないのではないか、と自問自答するようになりました。

でも失敗もいいじゃないか、「とりあえず」始めてみて合わなければやめればいいし、続けたら何か力がつくかもしれないし

このとりあえずって言葉は僕の心的負担を非情に軽くしてくれました。

これはブログが続いてきたことによって「とりあえず」やってみることの力のすごさに気付いたからこそ、今たくさんのものに挑戦しようという意思が持てていると思います!

今月はベース始めましたし、カメラにすごく興味を持ち始めました!!

変化ですね!

まとめ

続けるって労力がいります。新しいこと始めると疲れます。

でも自分の知識や視野が広がっていくのは最高の気分です。

まだまだ駆け出したばかりなんで、今後どんな景色が見れるのかすごく楽しみです!

今後のブログも継続していきます!

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です