Logic Pro X 挑戦日記7日目

f:id:oorrider555913:20181205232728j:plain

どうも、あおいです。

今日もダメダメだったギター音源録り直していきます!

アンプを変えてみた

一応バッキングはストラト、リードはレスポールという形で録っているのですが(せっかくならギターたくさん使いたいという理由で)

レスポールの音がよくない。

まずクリーンからして微妙だったんですよねー

最初の設定からたいしていじってないってのも大いに関係あると思いますが…

なんかいまいちこのアンプは嫌だ!ということで別のアンプを探すことに。

色々聞いていたんですけど、トレモロが強いアンプとかディレイが強くかかるアンプとか、種類がたくさんあっておもしろいですね!

アンプ備え付きの機能以外にもエフェクターの内部音源までついてると考えるとまだまだ遊べそうですね。

そもそも僕が今使っているのもクリーンのアンプだけなので、クランチとかオーバードライブのアンプまで探したら時間が無限にすぎてきそう笑

内部音源は今度遊ぶとして、音源探していきました。

すると、「おっ!!」と思うアンプ発見!!

f:id:oorrider555913:20181205232303p:plain

マーシャルのパクリっぽいアンプでした笑

やっぱりリードにはマーシャルの音があっているということでしょうか笑

ひとまずこれで作業することに。

ただこれはこれでまだ音を改善していきたい。

ということでEQいじっていきました。

前見せた波線みたいなEQですね。

前回行こうから触っていた感想としては、ミドルがデブです。

僕個人としてはミドルの音が好きなんですけど、Logicでは太く出過ぎてしまいます

すごくモコモコするんですよ、残念。

モコモコして嫌な太さがある音=デブな音と僕は勝手に呼んでます。

普段はローミッドを上げてハイをほどほどにする僕ですが今回は作戦変更。

ローとハイで良い音作っていくことにしました。

そして出来上がったのがこちら。

f:id:oorrider555913:20181205232333p:plain

こうなった経緯としてはまず、ローはある程度ないと薄っぺらな音になるので上げました。

そしてハイは上げ目にしてみました。

僕はハイの音すぐにうるさく感じてしまうんですけど、周りの人的には許容範囲であることも多くて、この差からモコモコした音作りがちと指摘されてしまうことが多いです。

なので気持ちハイ強めで設定しました。

最後ミドルはきもーち少しだけ上げました。

0だと芯のないような音に聞こえてきたので。

とりあえずこれで設定完了!

わりと満足な音に!!

いざ、有名フレーズの録音

このフレーズちゃんとやると難しいんですね…

僕は悪いんですけど、裏拍めっっちゃくちゃ苦手なんです。

いつまでも大縄跳びとか入れないタイプの人間なんで拍を意識するの昔から下手くそなんですよね…

脳死して弾いてきたことがよくわかります(白目)

ここ何日かメトロノーム使って練習していたんですけど、まるで上手くいかず。

まあそんな数日で成果出てもおかしいですもんね…(と言い聞かせて頑張ってます)

とりあえず数こなして録っていくスタイルで。

案の定上手くいかね〜

分かっててもため息でますね。

〜1時間後〜

録れた!!

今の僕の最大限です。

だんだん厚みがましていきますね〜

早くベースを入れたい気持ちが高まってきました!

まとめ

クリック練習を怠るとろくに宅録もできない。

教訓です。

Logicと平行してメトロノームとも友達を超えて親友にならなくては…

次回はベース入れていきます!

が、その前に4年弾いてなかったんでベースの弦張り替えるとこから始めます笑

▼今日の進捗▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です